高等学校

2021年05月01日現在

八戸学院光星高等学校

 

校長

中村 良實

 

設置(入学定員)

  • 普通科(270名)
  • 保育福祉科(90名)

 

URL

https://kh.hachinohe-u.ac.jp/

 

光星学院高等学校

八戸学院光星高等学校は、「多様性を尊重し、主体性を育み、未来へ向かう力を育てます!」を本校の教育のポリシーとして掲げ、多くの人々から愛され、地域や児童生徒から選ばれる「光星ブランド」の確立を目指しています。

普通科には、国公立大学・難関私立大学や医療系の大学・短大進学をめざす「特別進学コース」、系列の八戸学院大学をはじめとする上級学校進学や公務員を目標に幅広い知識と教養を深める「進学コース(文系・理系・ITビジネス系・国際教養系)」、学業とスポーツを両立させ資格取得に挑む「総合学習コース」があります。これらに加え、令和2年度より、競技力向上のみならず、スポーツ理論やメンタルトレーニングや栄養学など、将来スポーツ関連の職業に就くために必要な基礎を学ぶ「スポーツ科学コース」を設置しました。

保育福祉科には、幼稚園教諭・保育士・介護福祉士といった、現代社会に必要不可欠なエキスパートをめざす「保育コース」・「福祉コース」があります。本校は「未来志向型単位制高等学校」として、皆さんの「夢実現」のために多様なカリキュラムを準備し教育活動を展開しています。生徒一人ひとりの進路目標に合わせた多様なカリキュラムや人間力を養う学校行事、さらにはICTを活用したアクティブラーニング型授業など変化の著しい時代をたくましく生きていく力を身に付けるための最適な学習環境を整えています。

 

八戸学院野辺地西高等学校

 

校長

橋場 保人

 

設置(入学定員)

総合学科(100名)

 

URL

https://nh.hachinohe-u.ac.jp/

 

本校は、自分の能力、適性、進路希望に合わせて幅広い分野から専門科目を選択して学習することができる総合学科高校です。平成30年6月、学校法人がフィリピンに八戸学院カーテル高校を開校し、系列校の語学学校CNE1への語学留学やオンラインシステムを活用して直接語学指導を受けるなど、グローバル教育にも力を注いでいます。また、令和元年度からスタートしたスポーツ進学系では、法人上級学校である八戸学院大学と連携し、将来を見据えて独自のスポーツ選択科目も開設して、文武両道を目指しています。

 

<教養進学系列>

学業、スポーツ等個々の充実と向上を図るために、適正に応じた授業を展開しており、生徒の進学をサポートします。また、ビジネスワークに役立つ基礎的な商業、情報の科目を開講し、個々のスキルアップを目指し、就職・実社会に適応できる生徒を育てます。

<保育福祉系列>

将来、幼稚園教諭や保育士を目指す生徒の為に、幼児保育に関する専門科目、福祉関係の仕事を目指している生徒の為に、社会福祉の基本を学ぶ専門科目を開講しています。

<産業技術系列>

自動車、電気、建築に関する科目を開講しています。

3級自動車整備士や電気工事士・建築士の資格に関わる知識と技術を学びます。